ショートカット1クリックで複数アプリ起動がキャッシュレス決済に超便利!

昔は仮想通貨で遊んでいたので、キャッシュレス攻略も楽しんでやっている今日この頃。

PayPayやLINEPayなどのアプリでの支払いはお得ですが、

レジで「〇ポイントも貰えますよ」って言われて慌てて起動するのがストレスでした。

先日おにまるちゃんねる(@onimaruchannel)さんの動画で、

ショートカットアプリを使う良い方法を学んで、自分なりにアレンジしてみました。

キャッシュレスの情報いつもありがとうございます!

【パターン①】ファミマでスマートにTポイント取得し、LINEPayで支払う方法

まず動画を参考にショートカットアプリで1クリックで複数アプリが起動するように準備をしておく。

この投稿をInstagramで見る

0.動画のように準備しておく 1.ウィジェットを開く 2.ショートカットのファミマ用ボタンを1クリック 3.#LINEPay と#Tポイント アプリが起動 4.TポイントをもらったらTポイントアプリを閉じる 5.LINEPayが表示されてお支払い完了

Masamichi Takanoさん(@masia02)がシェアした投稿 - 2019年 6月月9日午後4時49分PDT

※ポイントは最初に使うアプリが最後に起動するように下に並べます。

お支払い時のレジ前で

1.ウィジェットを開く

ホーム画面を右にスライド

2.ショートカットのファミマ用ボタンを1クリック

LINEPay→Tポイントアプリの順で起動

3.Tポイントアプリを店員に見せTポイントをもらう

もらったらTポイントアプリを閉じる

4.LINEPayが表示されてお支払い完了

【パターン②】 ローソンで来店ポイントを取得、レジでスマートにポンタポイントを取得してLINEPayで支払う方法

まず下記画像を参考にショートカットアプリで準備をしておく。

1.店内でウィジェットを開く

ホーム画面を右にスライド

2.ショートカットのローソン用ボタンを1クリック

LINE,楽天チェック,ポンタ,LINEPayの順にアプリが起動

3.LINEのローソンアカウントの店内抽選をしてアプリを閉じる

LINEポイントゲット

4.楽天チェックのくじを引きアプリを閉じる

楽天スーパーポイントゲット

5.レジでポンタポイントをもらいアプリを閉じる

6.LINEPayが表示されてお支払い完了

というように来店ポイントの取得忘れを防止できて、いろいろ応用できます。

他にも例えば私が自宅と仕事場の間にあり良く行く、

ツルハグループのドラッグストアでは、楽天ポイントが貰えるので、

LINEPayと楽天ポイントアプリを起動するショートカットを作っておいたり、

また最近PayPayに対応するそうなので、

PayPayと楽天ポイントアプリを起動するショートカットを作ってキャンペーンに合わせて使い分けしたりと、

よく行くお店のコンビニ、ドラックストア、家電量販店などに対応したパターンを複数用意しておくと便利です。

ウィジェットにショートカットをシンプルに配置できるのでとてもスマート!

ぜひみなさんもやってみよう!


Yahoo!JAPANカード 申し込みはネット受付 審査は最短2分で簡単!お得!

暗号通貨(仮想通貨),VR AR MR,人工知能(AI)などに関するブログです。


キャッシュレスで得する情報まとめ

6月はLINE Pay。ドラックストアでは条件次第でPayPay。あとはクーポンなどうまく使いましょう。